Cシリーズガラスロッド新色

Pocket

待望のCシリーズガラスロッドの新色がとうとう届きました!
昨年10月のランプフェスの時に限定販売していて
その後残った在庫を直営のショップには出していたんですが、
本生産分がようやく上がってきました…!



本日発売されたのは不透明系の黄色です。
不透明といってもやや透明感のある黄色で
ランプフェスの時の色とも実はすこーしだけ違います。
C37-y.jpg
新しく作っているCシリーズの新色は
今までと製造方法を大きく変えている部分があります。
そのため、今までのガラス棒より細いものや、
カタチがまん丸ではなくちょっと三角ぽいのや四角っぽいのもあります。
ガラスを熔かす時に多少不便な思いをされるかもしれませんが
これが今できる精一杯ですので、どうぞご了承ください。
丸いロッドが安定して作れるまで発売を延期することも考えたのですが、
多少いびつでもより早く皆さまに新色をお届けしたいとの思いから
発売に踏み切りました。
品質的にはまったく問題はありませんのでご安心の上ご利用ください。
これからも引き続き研究を重ねて、
より使いやすいガラスロッドを安定して作っていけるようがんばりたいと思います。

さて、今回の黄色は1番細いものでφ5mm位でしょうか。
見た目的にはちょっと細いなー
というくらいですが、
重さで見ると結構違ってくるんです。
kinariウェブサイトでは100g単位でガラスロッドを購入できます。
100gだと通常は2本ぐらいになりますが
この黄色だと多い時は4本ぐらいになります。
おんなじ100gで倍の本数が取れるって
ちょっとトクした気分になりませんか?
イヤ、重さは同じなんですけどね…。
細い分余熱も少なくすんで
熔けはじめるのが早いというメリットもあります。
実は細いロッドの方が使いやすかったりして…

Pocket