金赤カレットガラス

Pocket

この度

金赤カレット(Aシリーズ)
に加えて

C金赤カレット(Cシリーズ)
が新登場☆


ガラス細工用ガラス
金赤カレット(Aシリーズ)
ガラス細工用ガラス
C金赤カレット(Cシリーズ)
見た目はどす黒いですが、細く引いて模様づけなどに使うと
とってもキレイな青みがかった赤色になります。
金赤ガラスのとんぼ玉
金赤カレット(Aシリーズ)サンプル
金赤ガラスロッドと金赤カレットの違いは
その形状だけではありません。
金赤だけに限りませんが、赤いガラスというのは
安定した色を作るのがとっっっても難しいガラスなのです。
金赤は特に、高温だと色がすぐ変わってしまうので
ガラスロッドは手練りで、低温で棒状にしています。
そのために、どうしても泡が入ってしまうのです。
それに比べて金赤カレットは
熔解炉で出来上がったガラスを
そのまま冷ましているので、泡がほとんど入りません。
また、手練りで棒にするという加熱の工程がないので
金赤の色がキレイなまま残っています。
使う時はちょっと手間がかかりますが
この発色と泡のなさは金赤好きにはたまりません☆
ちなみに地玉にそのまま使用すると
どす黒~いとんぼ玉ができます(^_^;)
もったいないのでおすすめはいたしませんが
お好みでどーぞ。

Pocket